バトン:肩パッド

テキストサイトスレのバトンお題「肩パッド」の記事です。こんなとんでもない無茶ぶりをしてくれた素敵なサイト、ここは俺に任せて先に働けさんについては今後も監視していく所存ですのでよろしくお願いします

トゲ付き肩パッドのある生活を考える

日本人なら肩パッドといわれて連想するのは主に2つ、「吉川晃司」と「トゲ付き肩パッド」だろう。
今回は後者について色々と考えていきたい。
 
「トゲ付き肩パッド」とはご存知の通り世紀末世界を生き延びるための必需品である。
 
主にキャラクターがどれだけ強いかを示すための記号として用いられるため、実戦に使われる事は稀。
防御の役割を果たすこともあるだろうが、実際つけていることで起こるデメリットも多いだろう。
 
そこで今回はトゲ付き肩パッドを実際に着用して生活しなければならなくなった場合、どういったことに気をつけなければならないかについて想像してみた。
世界が滅亡の危機にさらされて日本全体が無法地帯になった際には是非参考にして頂きたい。
 
 
■安全の確保
 
トゲ付き肩パッドをつけるにあたって気をつけなければならないのがその保管方法だ。
もしあなたが血も涙もなく身内にすら容赦しないタイプのモヒカンならば部屋に放置していても構わない
かもしれないが、多少の人間性があるのならば家族が肩パッドで怪我をしない保管場所を確保すべきだ。
 
ベストなのはクローゼットの中だろう。地震が起きても落ちてこないし、小さい子供が誤って接触することもさけられる。
 

「肩パッドを自慢したい」と思うあまりに壁に肩パッドをかけてしまう人もいるかもしれないが、衣服が

引っかかってしまう危険性や肩パッドが落下して破損する可能性も考えるとベストとは言えないだろう。

 
 
保管場所を確保、肩パッドを装着、いざ虐殺!といきたいところだがちょっと待って欲しい。あなたはそのむき出しの肩で満員電車に乗るのか?常識をもった大人なら、対策を講じるべきだろう。
あなたの他にも、民をなぶり殺したくてたまらないモヒカンはたくさんいるのだ。
 

肩パッド購入時に、トゲをカバーできそうなものをセットで購入しておくと良いだろう。

たとえば指サックのようなものがあればいいかもしれない。

奥さんにねだって、毛糸のカバーを編んでもらうのもアリ。

 
 
■自分らしい肩パッドを
 
ひとくちにトゲ付き肩パッドといっても様々な種類がある。どういった暴力性を持っているか?どういった方法で相手を苦しめるか?ひと目で自分の「持ち味」がわかる肩パッドを選びたいものだ。
 

ファイトスタイルによってトゲのつき方も様々

毒の使い手ならダメージ感を全面に押しだしてみては?

ギョギョーッ

 

 

また、相手への意思表示にトゲを利用するのもいいかもしれない。

包帯を巻いて「本当は強いけど怪我で本調子じゃない」アピール
 

赤い糸を巻いて「彼氏募集中」

うちのコレが怒ってまして飲み会には行けません

あれだけ言ったのにまた飲んだくれて…
今日は大晦日なのに
 

肩パッドもちゃんとしまって、ってあら?トゲの先に何か…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

年内の更新はこれで終わりです。 次のバトンはほぼ日刊ジョニーさん新聞fromニュー速VIPさん お題は「つまみ」でお願いします。 それでは良いお年を。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    名無し (水曜日, 01 1月 2014 00:16)

    あけましておめでとうございます
    面白い上に絵まで描けるなんて…

  • #2

    ここは以下略 (水曜日, 01 1月 2014 18:12)

    あけましておめでとうございます。盛大に大怪我をして頂きたくこのネタを振っていったというのに、普通に面白い絵を付けて面白い記事を書いてしまうのは減点対象です。よって100点満点中97点とさせて頂きます。